ドライガーデン ノ ススメ

エクステリア

こんにちは!

もう嫌になるくらいの連日の猛暑。

でもそんな夏に似合うお庭が「ドライガーデン」。

みなさん「ドライガーデン」って言葉、聞いたことはありますか?

聞いたことがない方のために簡単に説明すると

その名のとおりアメリカやオーストラリアの乾燥した地域をイメージしたお庭で、

サボテンやヤシなどの植物と大小の石を配置してデザインしていきます。

ロックガーデンのあるおうち。黄色の消火栓がよいアクセントになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

乾燥地帯の植物たちなので水やりの手間がなく、ほぼほったらかしでもいいのが最大のメリット。

それに石や砂利を敷き詰めるので雑草が生えにくいのも特長!

またドライガーデンに合う植物は生育がゆっくりのものが多いため、

剪定などの手間もあまりかかりません。

ドライガーデンは共働きで日々慌ただしい毎日を送られている方にぜひオススメしたいお庭です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

限られたスペースでもサボテンやヤシなどの植物と石の組み合わせで次第で、

個性的なお庭やアプローチが完成するのも大きな魅力の1つです。

↓の写真は当社が施工した宮崎の和洋菓子店。

ドライガーデンにオリーブの植栽、枕木、ドラム缶などを取り入れることでアメリカンテイストの

お庭に仕上げました。

当社が施工した宮﨑県の押川春月堂様。チーズケーキが絶品です!!!

ドライガーデンは当社の手掛けるコンテナハウスと相性も抜群!

ドライガーデンとコンテナハウス、もっと実例を見てみたいという方もいらっしゃるのでは?

そんなお声にお答えして見学会を開催することになりました!

見学会のタイトルもズバリ「ドライガーデンのあるコンテナハウス」。

ぜひこの機会にまだ珍しいドライガーデンとコンテナハウスをご覧になられてください!

お申し込みはこちらから↓。

【限定10組様】8月20日(土)「ドライガーデンのあるコンテナハウス」見学会開催!
今、流行りのドライガーデン。コンテナハウスとの相性も抜群!その2つが同時に見れる見学会を開催。 真夏のコンテナハウスの居住性もぜひご体感ください。

限定10組様となっておりますので、お早目にお申込みください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました